FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーメン75 06-6214-0075

店名 ジーメン75
業種 M性感・フェチ
地域 なんばアメ村
TEL 06-6214-0075
営業時間 11:00 ~ 21:00
料金 35分\6,000

誰に教えられることなく、本能として目覚める自慰行為への衝動…。
私達、男性にとっての自慰行為は単なる【性欲】を超えたライフワークのようなものです。

その際所謂ところの【オカズ】を用いることが一般的でしょう。
綺麗なアイドルのグラビアであったり、ビデオやDVDといった映像媒体等が一般的でしょうか…?自慰行為に耽る最中、それらの媒体を眺めながら様々な想像を働かせ、
「この角度から、こうしながら○×△…。」と徐々にピストン運動が激しくなる訳ですが、
結局は二次元(バーチャル)の世界での空想に過ぎません。
見た事も、会話をした事も、生身に触れた事も無い遠い存在なのです。

その対極にあるのが【相手のいる擬似性交】いわゆる既存の風俗遊びになるのでしょうが、性的ジェントルメンであればあるほどに、相手がいるだけに【本当にシタイコト】ができにくいのが実情です。

「SMのような特殊な事がしたい訳ではない」
「純粋に、気の済むまで見たい角度から女性の体を凝視したい」
「女性にどう思われるか気にせずに、リアルな自慰行為を実践したい」
そういった純粋かつクリエイティブな願望をお持ちのお客様の為に当店は発足いたしました。

故に【激安価格】・【大量出勤】・【即案内】・【連日大盛況】といったキーワードとは無縁のお店でもあります。目先の利益に心を奪われること無く、会員様と共にゆっくりと成長して行く事をお約束いたします。

ごく少数の同好の士が、【適正な価格】で思う存分に【ルールの範囲内】で最大にご満足頂く【秘密の遊び場】とならん事を心より願って止みません。


shef77さんの風俗体験談

夢空気二世さんって方がカキコしてるように、この店の店員は目茶苦茶がめついです。

「この客は上カモやな、こいつカネ持ってそうやな」と思う客からは、いわれもない料金を請求してきます。実際わたしも本指名と称していわれもない料金を請求されました。
「本指名って何ですか??」って聞くと「女の子に対する心づけ」だと言われました。

しかも、ホテル代は3千円以上はかからない、3千円を超えた時は店側が負担すると、最初に行った時に聞いてたんですが、後日行ったときは3千円する時もあると女の子から言われました。

なんかこの店は信用できないなぁ~と感じ、それ以来行ってません。
皆さんも気をつけた方がいいですよ!

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 大阪M性感レビュー
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
業種 風俗
エリア別 風俗
詳細エリア別 風俗
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ランキング 検索
性感 フェチ
オナクラ 他
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。